エステを利用してキレイな肌を作るには

レーザー脱毛の危険性

エステのレーザー脱毛は要注意

レーザー脱毛は高い効果が得られますので、とても人気がある脱毛方法です。ただ、レーザー脱毛は、どこでも行っている脱毛方法ではないのです。レーザー脱毛は、医療機関でのみ行っている脱毛方法です。 なぜ、医療機関でしか行っていないのかというと、レーザー脱毛は医師の資格を持った者しか行うことができない医療脱毛だからです。従って、医師の資格を持った者がいないエステ等では、行うことができないのです。 もし、エステでレーザー脱毛を行っているとしたら、それは違法行為であり、その為、そのエステ自体が違法営業となります。また、レーザー脱毛を行っていると宣伝していても、実際には違う脱毛方法で施術を行っているエステもあります。 ですから、エステに限ったことではないのですが、医療機関以外でレーザー脱毛のメニューを目にしたら、そこで施術を受けるのは止めておくべきです。

高い効果の裏に潜む危険

では、なぜレーザー脱毛が医療脱毛に指定されているのかというと、使用するレーザー光の威力が、あまりにも強力だからです。 強力なレーザー光は、優れた脱毛効果をもたらします。ムダ毛、及びムダ毛の発生源を、すべて根絶してしまうほどの優れた効果です。ですから、永久脱毛も可能だとされています。 レーザー光は肌に照射します。レーザー光はムダ毛、及びムダ毛の発生源のみに吸収される波長となっています。ですから、肌に照射するだけで脱毛効果があるのです。ただ、あまりにも威力が強力なため、照射される肌にもダメージを与えてしまうことがあるのです。時として、火傷になってしまうほど、深刻なダメージを負ってしまう場合もあります。 そんな脱毛方法は、当然、危険です。ただ、優れた脱毛効果を埋もれさせるのは惜しいということで、適切な施術が行える医師の資格を持った者のみが施術を担当するようになったのです。ですから、レーザー脱毛は実際には、安全性が高い脱毛方法なのです。